アザレのシカク

カテゴリが多すぎる兼業主婦アザさんの視覚?死角?□?な日記

虎視眈々スコーン。

むすめ(園児)の春休みがなかなか終わらないッ・・・!!!!!

 

2人っきりの金曜日を見越して、木曜の晩は
カゴに山盛りで売られていた終わりかけの小さいいちごをいっぱい買って、鍋でぐつぐつ煮込んでいました。

 

どうやらいちごジャムは、自分で作ったほうが、真っ赤っ赤のルビー色。

しかも果実っぽさと酸味が残る。

f:id:azarenia:20150410141633j:plain

妊婦じゃないけど酸っぱいもの倶楽部(妊婦さんは名誉部員とす。)の長としては

、市販より自分で作っちゃったジャムのほうが好みに合うみたい。

今回はシナモンとレモンの皮も少々刻んで煮込んでみました。ちょっとだけ爽やか。

 

さて金曜日。

こうやってジャムを作っといた土壌をもとに

甘いもの好きなむすめを「型抜きをやっておかしを作ろう~!」とノセ、

粉とかバターとかを混ぜて伸ばして抜いて焼いて、生クリームを泡立てて、

3時にはまだまだあるのに焼きたてスコーンセット完成の儀。

f:id:azarenia:20150410141743j:plain

おともはもちろん、熱い紅茶・・・フゥウウウ(*´ω`*)

 

ジャムについては、ノリエットピエール・エルメといった有名パティスリーのものが素晴らしく美味しかったのですが、

こうやって旬な果物を自分でジャムにすると、風味もしっかり残るし何より「使い切れる程度の少量」を作れるのがいいですね。
今後は色々やってみようと思ってます。

 

マニアックげなジャム専門店が鎌倉にあるようなので、こんど参考に出かけようかしら・・・

とサイトを拝見したら「レモンまつり」ですって!?

死んでも行きます。

イベント:4/29(水・祝)「レモンまつり」開催のお知らせ | Romi-Unie Confiture ロミ・ユニ コンフィチュール

 

子どもたちの春休みが始まってから、空手に全然行けてないなぁ・・・。

自習ができない性分なので尚更ダメおです。

でも大丈夫、空手の神様はきっと、待っていてくれる。

 

今週のお題特別編「この春に始めたいこと・始めたこと」
〈春のブログキャンペーン 第2週〉